« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

横浜エコライド2012に参加してきました♪

11月11日はヨコハマエコライドに行ってきました、今回で2回目です念。

Img_3615
前回のはこチャレの時は前の晩の美味しいコロッケが残っていたのでそれを食べて出発したところ往路中終始胸焼け状態だったので今回は消化の良いパスタで!

『ミートソースって消化に良いんですか?』

オリーブオイル少な目にしたしだいじょぶっしょ

『今回は往路は輪行するんでしたよね?』

うん、横浜市営地下鉄で初輪行だよ!

地元下飯田駅ではガラガラ…こりゃ幸先良いぞ!

と思ったのは束の間続々混んできますヤバイ!

『でも礼儀正しい中学生たちとの乗り合わせで良かったですね』

うん、結構心拍数上がってたと思うけど無事目的の駅で降りる事も出来ました

Img_0029
『地下鉄関内駅でーす』

歩道が広いから組立も楽ちん!分解袋詰めも駅の前が広かったからかなり楽だった念。

Img_9797
『こんな感じで歩道の隅をお借りして組み立てました♪』

思ったより時間がぎりぎりな感じだなぁ、1本乗り過ごしちゃったからか…

『会場へ向かいましょう!それにしても煉瓦造りの建物が結構あるんですねー』

ここら辺は普通に歴史的建造物がぽこぽこ建ってるからなぁ~

Img_9723
『間に合いましたね~ん…なんかアナウンスが?』

開会式始まってる!?

スケジュール前倒しか!!受付自体は締め切ってないから良かったけど。

Img_3747
『組とか関係なしでスタートしてくださいって事みたいですよ(笑)』

なんという事!ゼッケンにもしっかり…

2012r_2
『4組って描いてありますねー(苦笑)』

気を取り直してスタートだ、昨年一緒に走った『しお』君とも合流したよ。

『しおさんのゼッケンも作ったんですね、おっ自転車がかっこいい☆』

2012r_1
『厚木の塩って…』

それではスタートだぁ

『流れがあるので写真もなかなか取れませんねぇ…』

するするとスムーズに走って来たけど…

『ここで凄い坂が!激坂っぽいですよ』

ここがコース表に乗っていた今回の難関「ワシン坂」だぁ!

Img_0126

『止まりそうな坂でしたね、お疲れ様です』

ココが最高地点か…港町横浜が一望できる?のかな。

『アレはベイブリッジですか?』

さらに進みますがここら辺から渋滞が

『自転車渋滞ですねー』

Img_9048
『港の見える丘公園で休憩しましょう』

何故か港の写真を撮り忘れた…

『そういう事もありますよ』

Img_2227

で…もうゴールだとっ!!21キロって意外に短い…

『みなとみらい地区ではカメラで写真撮る余裕なかったですもんね、流れが早くて(汗)』

今年は閉会式もないんだなぁ、ちょっと寂しい

『そのかわりジャズコンサートを同時開催していますよ』

Img_7178
『学生の方がストレッチして下さるそうです、大森さんもしてもらったら?』

よーし!他のみなさんは足とかが殆どみたいだし僕は上半身を!

『ひねくれてますねーいっぱいペダルこいだんだから足をしてもらえばいいのに…』

Img_7831
『どうでしたか?』

すっきりした~!ここの所ずっと首から左肩が痛いいし上がらないしでおかしかったのよ。

『ストレッチを継続してするとそういう症状も出にくくなるそうなので続けてくださいね』

意外と忘れちゃうんだよね

『で、氷川丸です!初めてみました』

この船は山下公園のシンボルの一つだね。

『他は何があるんですか?』

赤い靴の女の子の像とかマリンタワーなんかもそうじゃないかな。

『あーどっちも有名ですよねっ♪』

Img_4423
『なんかビルみたいなものが…』

日本郵船の豪華客船アスカⅡみたいだね、セレブがのんびりと船旅を楽しむ船だよ

『凄いですねー中とか見てみたいです!』

いつか乗れるくらいお金稼げるようになりたい念…

Img_8170
お腹が空いたので中華街に来たよ!

『わぁ!本当に中国に来たみたいですねー人でいっぱい』

Img_3497
馬さんのお店龍仙でお昼を食べるよ。

『ねぎそば~、辛そうなの好きですね、大森さんは(汗)』

でも意外に辛くなかったー甘みと酸味が程よい感じ、美味しいよ

さぁお腹もいっぱいになったし明日以降の仕事の為にぼちぼち帰るとしますか―

『家につくまでがイベントですよ、気を付けてくださいね』

ここから平戸桜木道路に出て山谷で1号線に入るルートで帰ります

『帰り、ずぶ濡れになりましたね…大丈夫ですか?』

ぱ、パンツの中までぐしょぐしょだ。

『ちょっとのんびりしすぎちゃいましたか(苦笑)』

Img_6878

そして今回の参加賞!

Tシャツは今回はMサイズをちゃんとゲット。

サトウ製薬さんは今年は胃薬…去年のユンケルはなんとなくスポーツイベントなのでわかるんだけど念。

『中華街でお腹いっぱい食べた後にどうぞ!って事ですよ、多分』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はこチャレ2012 バージョン2.0 後編

そんな訳で はこチャレ2012 バージョン2.0の後編でござる。

Img_8145
『強羅を超えたところです、結構楽そうに登ってますね?』

時間が早いせいか車が少ないから落木とかあっても止まらずによけられるし念

Img_1130
『なんか怪しげな色合いの川ですが…』

大涌谷以外にもあちこちから硫黄泉が出てるから念、結構ガスとか出てるから油断は出来ないそうだよ

『ちょっと怖いです』

Img_7390
『紅葉がはじまってますよ♪』

さらに上が楽しみだ念。

Img_0815
『もこもこしてます…朝霧でしょうか?』

温泉の湯気じゃないかな…結構あちこちでこんな光景が見られるよ。

『なんかもったいない気がしますね(笑)』

Img_3626
『毒々しい木の実?花の実?ですね(汗)』

湯気の上がってる所のほぼ反対側に結構たくさん樹生してるみたい。

『食べれますかね…』

いや…無理だと思う精神衛生的にも

Img_8946
看板が出てきたよ!

『左に行くと今日の第一目的地大涌谷ですねっ!』

意外と楽にここまで来れたなぁ

『あと1キロ?くらいですよ、頑張って下さいね♪』

Img_3022
『ロープウェーがあんなに低く!』

大涌谷から桃源台に行くロープウェーだ念、大涌谷までもうすぐだ!

Img_5335
『また湯気が!』

あれこそ大涌谷の湯気じゃないかな

『もうひと踏ん張りです!』

Img_4601

『とうちゃく~♪凄い富士山奇麗ですよ~☆』

天気良いね~さすがにここまで上がってくるのは疲れたけど一気に吹っ飛ぶ念。

Img_2351

『あれがさっきの湯気ですね!』

Img_9842
『萌え…キャラではいありませんが工事中のおねぇさんです』

こういう絵って味があって好き、上手いよ念

Img_5658
おみやげを買おう!あそこの極楽茶屋でいいか。

『みて下さい!ご当地ラーメンっぽいものが!』

黒ラーメンかぁ黒玉子にあやかってる感じ?赤池地獄ってのも良い念…

よし価格はアレ(赤池地獄の黒ラーメン単品で1000円、高い!)だけど食べてみよう

『自力で登ってきておなかも空いてますしね♪』

Img_4128
食券を店員さんに渡して待つ事5分ほど…来た!

『うわぁ!辛そうです!』

美味そう~いただきまーす!

Img_0709
『麺が黒いです、イカスミパスタみたいな…』

うぉぉ!でも食感は普通のコシのある中太ちぢれ麺だよ、美味い

『残念ながらどういう風に黒く色づけしてるのかは聞けませんでした…』

申し訳ない…

ご当地ラメーンとしては面白いし美味しいしお土産のネタに食べるのには良いと思いますよ、ぜひ大涌谷に来られた際は食べてみて下さい。

『さて下りですけど…』

この後は400㍍ほど下って芦ノ湖の北端「湖尻」に向かうよ。

Img_1248
『天気、悪くなってきましたね…』

Img_1069
一気に下ってやってきたのが今回の目的の一つ「箱根海賊船」乗り場である桃源台駅・

『日が出て暖かくなってきましたね』

日ごろの行いが…いや、まだ油断できないなぁ

『船にプジョー君乗せられるんですか?輪行バッグ今回もってきてませんよ?』

大丈夫!別料金で乗せてくれるのだよ。

Img_7708
他のお客さんをしり目に先に搭乗デッキへ…

『私たちは普通に乗客として乗るのでしばしの別れですね。』

Img_0856
他のお客さんの邪魔にならないよう一番最後に遠い入口から乗船。

船員さんに舫綱で拘束されるプジョー君

『シートベルト的な感じ?てっきりお外に置かれるのかと思ってましたが船内なんですね』

やはり別料金取るだけあって待遇が違うよ念。

Img_0453

『しゅっこーう!もう一隻が入港するのと入れ替わりで出発です。』

一等客席とかあるのね…売店がある。コーヒーを飲もう!

Img_1017
『外には出ないんですか―2階からなら風景よく見えそう。』
Img_9524
外出たけど結構寒いちょっと長居は無理だぁ…

『写真左の鳥居は「九頭竜神社」です、船で無いといけないそうですよ。』

月一回の神事の時に入れるそうな…いつか一度くらいは行ってみたい念。

『そうですね♪』

Img_6971
『箱根町港を経由して目的地の元箱根に到着です!』

予想以上にさむかった…

Img_1111_2
『せっかくなので記念撮影しておきましょうよ』

箱根海賊船元箱根港のりば前だよ

Img_3730
『ススキがいっぱいですねー箱根の風景の一つですよね♪』

しかしいきなり今年から僕を襲った花粉症はイネ科の植物が原因なのだ…

はやくはやく!とっとと先に行こう!

Img_4565
『なんか光が幻想的です…』

天候が変わりやすいからこういう光景に会えるんだろうね…

(実際は空からさす光が強くもっと神秘的な感じでした、写真では伝わりにくく残念)

Img_6449_2
『今回は一瞬曇りがあっただけで良い天気で旅を終えられそうですねぇ~』

Img_4164

自転車殺しの坂…少しスピードが速くなるとかなりバンプして怖い、雨の日とか絶対に無理

1715966_1815924691_181large
もう箱根湯本!前回よりも早くつけたよ。

『レトロな感じの電車ですね、可愛いくてかっこいいです☆』

レトロというか実際古いんだよ、7000系とか言うタイプじゃないかな、昔一度親に乗せてもらったことがあるよ♪(町田~江の島間だったと思います)

『私も乗りたいです、あの上の飛び出した部分に!』

あそこは運転台だよ

『え?展望台じゃないんですか?!』

先頭車両の前端が展望席になってるよ

『そうなんですか~』

Img_0737
新宿から箱根湯本まで展望席でゆったりと旅出来たら楽しいだろうねぇ

Img_2556
『さようなら箱根、また近いうちに♪』

Img_8938
相模川を渡るところです。

『何度も箱根方面に入ってますが馬入橋を渡るのは初めてですね』

今回の復路は1号線で行けるとこまで行こうと思ってこのルートにしてみたよ。

Img_4289
『おなじみ境川サイクルロードまで来ました』

1号線で「自転車進入禁止」の標識がないもんだから結構怖い所走るハメに…

Img_3990

『白旗まで行っちゃうと出口が無かったみたいなので手前で危機感を感じて降りてよかったですね、私もひやひやしました(汗)』

でももう家まであと少しだよ…

Img_2636
『おうちに帰ってきましたー♪』

うーん日が短くなってるにもかかわらず日のあるうちに帰ってこれたぞ

『1号線を下りた後以外ほとんど道にも迷わなかったですもんね、お疲れ様でした』

おつかれー

Img_4668
『お土産の黒玉子と…』

Img_6262
恒例の「プリかま」だ!

『私とトラ美ちゃんが大涌谷で黒玉子を食べてるイラスト、良いですね~♪素敵です』

001

2012はこチャレVer.2.0無事完走です!今年はまだまだ自転車で走りに行くよっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はこチャレ2012 バージョン2.0 前編

なんと11月1日から2日にかけてはこチャレ第二弾行って来たですよ!

『今回は大涌谷まで登る予定なんですよね』

Img_1303
『準備完了♪』

今回の旅からラジ子も長袖なんだ念。

『はい~タイツで足も暖かです☆』

Img_6812
『毎度おなじみの平塚駅近くの八幡神社宮の前です』

風が凄いね~油断してたらラジ子ハウスのふたが飛んで行ってしまった(回収できたけど)

『ハウスって…ミニタッパーじゃないですかぁもっとシルバ○アファミリーみたいなおうちが欲しいです』

Img_9339
『大磯の松並木です、前回来た時と比べると日の傾きも早いですね』

完全に秋なのに南風が凄い(つまり逆風)なんでもあと秒速1メートル速ければ木枯らし一番になったとかならないとか、そんな事天気予報で言ってました

Img_2661
『酒匂川です、天気は良いですよねー♪』

風が冷たくなってきて結構しんどいけど念…

Img_8059
『風祭の鈴廣前でーす。』

今回もプリかま作るよ!でも予算の都合で本数は少なめなのだ

Img_4272_2
『応対してくれた店員のおねぇさんが凄く大森さんのイラスト褒めてくれましたね

うーんお世辞とは言え嬉しいものです、H本さんありがτ(タウ)ございます。

ブログ見てくれると良いな

『相変わらず美人に弱いですね大森さんは…

さぁ、ここからが劇坂区間の始まり!気合入れて行こう

やっぱり逆風の中でダメージが溜まって来たのかいつもの『ハコネ』モニュメントあたりで足が回らなくなってきました…

ここでクロスバイクで登る若者と遭遇。

『ピカピカのマシンですね!どこまで行くんでしょうか』

福岡…だと?!

『ええーっ!』

色々とやり取りがありなんでも9日で福岡まで行くんだとか、若さって素晴らしい

そしてカッコイイ!

まぁ僕は大平台のあたりで完全に足がつり始めて自転車降りて押しにかかる訳です…

『カッコワルイです

Img_6121
乗って漕ごうとすると足がつり降りて押しても足がつりの繰り返しでようやく来ました小涌谷駅!

『がんばってましたよ!涙ぐましかったです、宮ノ下のガソリンスタンド脇の駐車場でストレッチ始めた時はどうなる事かと思いました

あそこがピークだったねぇ…

んでなんだかんだで旅館に到着なのだ、本日ももちろん小涌園BBパンシオンを利用しました、一泊3000円ナリ。

実は途中で追い抜かれた若者、K君とここで再会、お互い無事につけてよかったです念

『小涌園近辺まではかなり前に到着してたみたいですね、流石です。』

Img_3652
『部屋についてほっとひと時ですね、もうお外は真っ暗、星が奇麗ですよ☆』

まだ6時ちょっと過ぎたくらいなのに日が本当に短くなったよね

チェックイン時に森の湯のただ券が頂けたので初入湯!

ロッカーとかハイテク!リストバンドかざすだけで施錠・開錠が出来ちゃう

露天風呂とか良い感じでした~

今回も食事はユネッサンス内の『よし鳥』さんで。

Img_4741
『カマスの梅肉はさみ天ぷら美味しそう~♪』

温泉卵も一味違うなぁ

Img_2036
『おやすみなさい

002
はこチャレ2012バージョン2.0往路の走行データです。

ゆっくり休んで明け方顔が寒くて目が覚めます。

『寒い季節はエアコンのタイマーつけとくと良いかもしれませんね…』

確かに

朝風呂につかり足のマッサージをします、筋肉痛がもう出始めてますよ…

『厳しかったら大涌谷まで行かなくても良いんじゃないですか?』

いやいや…

Kinen
パンシオン前でKくんと出発前の記念撮影♪

『Kさんは中々のハンサムさんでしたね

写真を撮って下さった老紳士の方ありがτ(タウ)ございました♪

Img_3125
『2台ともピカピカ、マシンも素敵です

Kくんは福岡へ向け国道一号線へ向かいました…僕はここから734号線を大涌谷に向け出発します!

Img_9699
『ここから約390㍍登るんですね…頑張って下さい!』

後編に続きます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »