« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

さようならアンディランド行その2

「アンディランド行の続きです!」

いやぁ~間が開いちゃったねぇ…

Img_6062
「展示物にはこういった亀にまつわるわかりやすいイラスト解説なんかもあるんですよ」

IPHONEのカメラ起動の調子が悪くておろおろしてたせいか古代の亀のイラスト(アーケロン)とかブレブレだったよ

「残念ですねー」

Img_9698

「文字板もうまく撮れませんでしたね…」

うん、あとで写真と照らし合わせて解説しようと思っていたんだけど。

そんな訳でちゃんと撮れてるけど名前のわかんない子達を続けて紹介します!

Img_9962

「休館が近くても水槽の水が奇麗なのが良いですね。」

水槽自体は結構ぼろくなってるけど念

Img_0868
これはパンケーキリクガメ、この後に行くおさわりコーナー外にもいたよ。

「しっ!起こしちゃ可哀そうです。」

Img_7309
「寝顔がちょっとキョンちゃんに似てますね♪」

Img_3004
「凄いですよ、あの子達あの段差がしがし登ったり降りたりしてます」

爪がかかるところなら意外と速く移動ができるみたいだ念。

Img_1306
「目が…ちょっとコワイです」

目を開いて寝てる人(まぶたに目がかかれてる的な)のようなふいんき…

Img_2503
「息が苦しいんでしょうか?つま先立ちで水面に顔出してますよ」

必死な目がなんとも

Img_0129

「ここでいったん世界の亀の民芸品コーナーです☆」

メキシコは亀の背中に鳥が描かれてるよ。

「日本でいう鶴と亀のカップリング的な感じでしょうか?」

Img_6128
「カナダのは小さいですがピカピカしてて素敵ですね」

金か?!一番高価な感じが…

Img_3319
「怖いです!!」

甲羅に掘られた顔もだけど亀自身もかなり凶悪そうだなぁ

「『おめー何しにきたんだ?』って脅されてる気がします」

「あら、階段を下りて曲がったところは一段と薄暗くなってますよ」

Img_2092
「凄い!めちゃくちゃ大きな亀さんです!生きてるの?」

そりゃホルマリン漬けってわけじゃないと思うけど?

Img_6031_2
日本で最大のワニガメだって!

Img_6425
「ガメラのモデルになった子なんですね、特撮に詳しい人には常識なのかも?」

Img_0566

ワニガメの仲間のカミツキガメもいるよ。

「たまに田んぼとかで見つかってニュースになったりしてますよね!」

良い面構えだ

Img_2096

「すいすい~リクガメでも泳ぎが上手なんですね、スッポン君もすごく上手でした」

息が長く持つのが自信を持って泳げる秘訣なんだと思う、ま、僕は泳げないけどな

Img_3816
「のびのびしてますよ~♪表情も可愛いです」

Img_6232
亀って寝る時メチャクチャリラックスしてる念…

Img_5071
「リクガメでもやっぱり水が好きなんですね。」

外気が高いというのもあるんじゃないかな、さっきガーミン温度計37度あった

Img_7875
「真ん中の子、ポッコリした石の上にお腹を乗せて手足を浮かせてますよ~」

ずっと体重支えてるからストレッチ的な事してるのか念?

「なんにしてもカワイくて楽しいですね♪」

Img_8444

「あらあらどこに行くの?」

なんか物陰に入っていくねぇ…

「いつも見られてるとたまに視線から逃れたくなる?のかしら。」

「このあとはいよいよ屋外展示とふれあいブースです!」

その3に続く

| | コメント (4) | トラックバック (1)

秋です念

用事があってちょっと自転車でお出かけ

真昼間はまだまだ暑いので夕方に出かけましたがずいぶん日が短くなりました…

Img_7535
横浜でも僕の住むはずれ辺りは雨も適度に降ったし

ずっといい天気だったのでお米も良く育ってます♪

スズメちゅんの群の写真撮りたかったけど全然撮れんかった…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »